2009年03月28日

香川讃岐うどん巡り2

3月10日から1泊2日で香川に行ってきました。

今回は、中学校の同級生のつーくんと二人旅です。

大阪から香川に行くのは、神戸から高松のジャンボフェリーを利用しました。


当日は朝10時に、阪急吹田駅に集合し、そこから神戸の三宮に向かいました。


↓ルート



途中、豊中市役所近くのシルベストサイクルに立ち寄りました。

シルベストサイクルは、スポーツ自転車専門店です。豊中店は梅田店よりも大きく、たくさんの自転車とパーツが売られています。

トライアングルバッグ があればリュックに背負う荷物が減って便利だなと思っていたので、シルベストサイクルで探してみたのですが…

なんと価格が4000円。

自転車につける小さなカバンって高すぎます。

amazonで探したところ、送料込で2600円でした。それでも高い気がしますね〜

アマゾン トライアングルバッグ


シルベストサイクルでは結局なにも買わずに出発しました。

大阪空港の地下を通って、兵庫県に入り、そこから国道171号線をまっすぐ行きました。

途中、武庫川のサイクリングロードを走って国道2号線を目指しましたが、合流地点を行き過ぎてしまい、国道2号線よりもさらに海に近い道で神戸を目指しました。


途中で改装された甲子園の横を通りました。
IMG_0005_.jpg

今回もロードレーサーです。
IMG_0003_.jpg


神戸に着く前にお昼になりました。

つーくんの希望で、すきやに行きました。
IMG_0008_.jpg


2時前に神戸に到着しました。

フェリーの出発は3時半なので、すこし神戸をぶらぶらしました。

三宮センター街
IMG_0009_.jpg

ポートタワー
IMG_0010_.jpg


フェリーは輪行せずにそのまま自転車を乗せました。
posted by ねう at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

香川讃岐うどん巡り2 高松へ

15時半に神戸を出港し、高松へ向かいます。

天気が良かったので、景色がとてもきれいでした。

↓神戸
IMG_0014_.jpg


これまで何度かジャンボフェリーに乗っていますが、明石海峡大橋を見たのは初めてでした。

これまで乗ったのは、早朝や夜などの暗いときだったからです。

↓明石海峡大橋
IMG_0017_.jpg

IMG_0026_.jpg

IMG_0028_.jpg


高松に到着したのは、7時半で外はもう真っ暗でした。

まず高松駅に向かいました。香川といえばうどん、ということで、高松駅のうどん屋に行きました。

「艶艶」という店です。

IMG_0035_.jpg

↓食べたうどん
IMG_0034_.jpg


駅にあるということで、セルフではなくて価格も高く、香川のうどん屋という感じはそんなにしませんでした。

ですが、サラリーマンがたくさんいて、うどんを食べながらビールを飲んでいました。

香川の人はお酒を飲むときもうどんを食べるんですね〜。さすが讃岐人。


次に「うどん棒 本店」に行きました。

月見うどんを食べました。安くておいしかったです。

IMG_0036_.jpg



この日は瓦町駅近くのネットカフェ「ワイプ」に泊まりました。

自転車は、近くの中央公園の駐輪場にとめました。夜中のうちに盗まれたら大変なので、コイルケーブルロックで柵に自転車を固定しました。

コイルケーブルロックは、長くてロックに時間がかかるので、短時間の駐輪には面倒なのですが、こういったときには安心です。


ネットカフェの料金は9時間で2000円程度でした。

ネットカフェではマンガは読まず、次の日の計画と寝ることに専念しましたが、空調の風と、音が気になって熟睡できませんでした。

こうして1日目が終わりました。
posted by ねう at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

香川讃岐うどん巡り2 2日目 さか枝、丸山製麺所、松下製麺所

ネットカフェ「ワイプ」を6時半に出発しました。

僕は空調の乾燥した風と、物音であまりよく眠れなかったんですが、つーくんもあまりよく眠れなかったそうです。


香川に来たからには、朝からうどんです。

まず、さか枝という店に行きました。ガイドブックに大きく紹介されていたので、けっこう有名な店のようです。


↓さか枝
IMG_0039_.jpg


セルフでシンプルなうどん、まさに香川のうどん屋って感じですね!

IMG_0037_.jpg

朝から人が多く、繁盛していました。


次に、すぐ近くにある丸山製麺所に行きました。

↓丸山製麺所
IMG_0043_.jpg

IMG_0040_.jpg

麺を温めることも自分でしなくてはいけません。

いきなり、「はい、そこで温めて」と麺を渡されます。

どのくらい温めていいのかわからないので、不安ですが楽しいです。

おばちゃんの接客も適度に力を抜いた感じで、庶民的なよいお店でした。



朝ごはんの最後に、松下製麺所に行きました。

丸山製麺所からすぐのところにあります。

ちょうど開店(7時半)の直前についたのですが、もう人が集まっていました。

ガイドブックにも大きく紹介されていたので、有名なようです。

↓松下製麺所
IMG_0047_.jpg

IMG_0045_.jpg


席が10席くらいないのですが、いきなり満席になっていたので、立ち食いしました。

店内の写真をやたら撮りまくっている人がいました。

自分もうどんの写真を撮っていますが、人が写真を撮っているのをみると少し違和感を感じます。むやみやたらに写真を撮るのはやめたほうがいいかも…


朝ごはんにうどん屋を3軒はしごした後、香川県の南西にある「塩江温泉」を目指して出発しました。
posted by ねう at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

香川讃岐うどん巡り2 2日目 塩江温泉

高松市中心部にある松下製麺所から、塩江温泉を目指して出発しました。

塩江温泉は高松市の南の方向で、だいたい25キロの道のりです。


途中、穴吹製麺所に寄ってみましたが、開店前でした。

IMG_0048_.jpg

ガイドブックの開店時間をよく見ずに行ったのが失敗でした。

讃岐うどんのお店は、営業時間が店によって大きく違うので注意が必要です。


仕方がないので出発。

塩江温泉に向かう途中に、地図でたまたま見つけた「高松クレーターの湯 天然温泉きらら」に行きました。

↓高松クレーターの湯 天然温泉きらら
IMG_0050_.jpg

フロントのおばちゃんがすごいフレンドリーでした。

池上うどんに行くつもりだと言ったら、道を教えてくれました。

また、山越うどんに行くつもりだと言ったら、早めに売り切れるから注意したほうがいいといわれました。

さすが山越うどんは人気店なだけはあります。


温泉には、中国で取れた巨大な石をくりぬいて作った風呂が2つあり、詳しく説明されていました。

巨大な石をくりぬいて作った風呂が、クレーターの湯らしいです。

いい湯でした☆


次に、塩江温泉を目指しました。だいたい20キロくらいです。

向かい風が強くなってきたので、つーくんに先頭を走ってもらいました。

つーくんは向かい風と緩やかな上り坂に負けず、30キロ近いスピードで飛ばします。

僕は、狙いどおりにつーくんを風よけにして、ついて行ったのでだいぶ楽でした。

人についていくのは気持ち的にも体力的にも楽です。


しばらく走ると、塩江温泉に着きました。


山と山の間にあって、自然が豊かでリラックスできます。

川が流れていていい感じでした。

IMG_0051_.jpg


↓足湯
IMG_0056_.jpg


お風呂がある建物は、古民家のような感じでよかったです。

温泉もゆっくり入れました。

IMG_0055_.jpg


温泉に入ってリフレッシュした後、池上うどんを目指しました。

posted by ねう at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

香川讃岐うどん巡り2 池上うどん

塩江温泉でゆっくりした後、11時半ごろに出発。

まず空港の近くにある、池上うどんを目指しました。

来た道を戻ります。

IMG_0059_.jpg

IMG_0060_.jpg

IMG_0061_.jpg

なだらかな下り道で、超快調でした。時速30キロ以上のペースでくだりました。


そして、15キロほど走行して、池上に到着。

池上は2年前に香川に来た時に行こうとしたのですが、ちょうど池上が現在の場所に移転するときで、閉店していたのでいけませんでした。

2年前の日記

↓池上
IMG_0062_.jpg

さぬきのアイドルのおばあちゃんに会えました。

うどんの写真を撮るのを忘れましたが、けっこうシンプルでおいしいうどんでした。

このあと、山越うどんを目指して出発しました。
posted by ねう at 21:12| Comment(11) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。