2007年10月28日

自転車と装備について もって行くもの 地図

自転車旅行に持っていくものですが、やっぱり地図はあったほうがいいです。

僕は、ツーリングマップルという地図を使っています。

本来は、バイク旅行用の地図なんですが、小型で携帯がしやすいので便利です。

道路の情報や、旅行の情報が書かれています。

各地域ごとに分かれていて、僕が使っているのはツーリングマップル関西です。

関西と言っても、お隣の鳥取、岡山、香川、福井、愛知のほぼ全域をカバーしています。なので遠くに行くときも便利です。

北海道に行ったときは、ツーリングマップル北海道を使いました。キャンプ場が書いてあったので役立ちました。


後は、ガイドブックを使います。

僕はるるぶ○○とかいうのをよく買います。

るるぶ京都とか、るるぶ山陰とか持ってます。

簡単な地図もついていて便利です。


地図があっても迷うことはありますが、迷ったときは、とにかく人に聞くのが一番です。

たまに間違ったことを教えてくれる人もいますが、一番てっとり早い方法でしょう。
この記事へのコメント
今年は久々にリング版が復活しました。私は通常装丁のものより、こちらのほうを好んでいます。滅多に買い換えるものでもないのですが、よい機会なので関西版だけは買おうかなと思っていたのですが・・・なぜか売り切れです。まあ関西なので関西版が売り切れるのは分かるのですが、何ヶ月たっても補充されないのです。せっかく地元経済にお金を落とそうと思っているのに困ったものです。やれやれ。
Posted by 一二三十三 at 2007年12月05日 23:59
お返事遅くなってすみません。
リング版は北海道で会った人がもってました。通常版より大きかった気がします。
あれってやっぱり必要なページだけを選択したりできるんですか?それなら便利ですね☆
自転車だったら必要なページなんてそうないですし。
でもリング版は確かに書店で見たことないですね(笑)
Posted by ねう at 2007年12月11日 11:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61780787

この記事へのトラックバック
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。