2007年01月21日

瀬戸内自転車旅行 二日目後半

うどんでお腹を満たしたあと、高松から徳島市をめざしました。

このころになると、A先輩の休憩を求める声が多くなり何回かコンビニで休憩することに。

するとG先輩がジャンプをひたすら読み続けました。A先輩もグラビアを見て、この子スタイルいいわとか言ってました。

僕は、台風が迫ってきてるというのになんてのん気なんだ、天気がいいうちに早く徳島に行かなければあかんのに!と少しキレ気味でした。

UNI_0186_025.JPG
海岸沿いの景色はきれいです。

日が徳島市まであと20キロぐらいのところで、日が暮れ、風がとても強くなってきました。

横風を受け、流されるほどの風でした。

なんとか徳島市周辺に着き、徳島空港に近いところにあるトンカツ屋でご飯を食べました。結局雨には打たれずにすみました☆

UNI_0186_025.JPG
なかなかおいしかったです。店員も美人だったし。

気に入った店員の欄にその人の名前をちゃんと書いておきました。先輩は出会いを期待して、自分の住所も書いてましたw

次は寝床探しです。今晩は野宿。

はじめは高速バスの待合所で寝るつもりだったんですが、人も結構いて、バスも12時ぐらいまであるようなので断念。

なので南に下って、体育館があったのでそこで野宿しました。
UNI_0188_025.JPG

入り口の前です。

コンビニが近かったので便利でした。でも蚊がちゃんといましたけど。

A先輩とG先輩は蚊に悩まされ、寝れなかったそうです。特にA先輩は寝れないのでコンビニに行って漫画を読みまくってたみたいです。

僕は結構寝れました。野宿は蚊の対策が重要ですね。蚊帳とか持っていくべきでした。

投票お願いします!人気blogランキングへ
大学生の自転車旅行記トップページ

posted by ねう at 22:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 瀬戸内自転車旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜、やっぱ視点が違うとこんなこと思ってるんかとよく分かるな〜。
まぁ、ある程度キレてたのは予想通りだったけどもw
Posted by G先輩 at 2007年01月23日 01:40
キレてたというより、スネてましたw
駄文おもしろかったです♪
Posted by ねう at 2007年01月23日 23:22
夏に大阪から徳島まで自転車で行こうと考えているのですが、片道何日くらいかかりますか?
Posted by みよ at 2008年07月10日 16:35
自転車とか体力とか、海の渡り方でだいぶ変わると思いますし、大阪のどこから徳島のどこまでいくのかもわからないので、はっきりいえませんが、2日あればいけると思います。
Posted by ねう at 2008年07月10日 23:14
ありがとうございます。
Posted by みよ at 2008年07月23日 14:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31853003

この記事へのトラックバック
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。