2007年01月20日

瀬戸内自転車旅行2日目前半

G先輩の実家で朝ごはんをいただきました。

そして、G先輩の実家のみなさんに別れを告げ、宇野港をめざします。フェリーで高松に行くのです。

ルートはよくわからないので省略です。倉敷を出るとのどかな風景でした。


フェリー乗り場に到着し、A先輩とG先輩はフェリー運賃を安くするため、自転車を分解して輪行袋に入れました。こうすると、フェリー代が390円になります。

でも僕は泥除けとか外すのがめんどくさいので、自転車料金の730円を払って乗りました。

UNI_0175_025.JPG

フェリーからは瀬戸大橋が見えました。うっすらと…


1時間ぐらいで香川に着きました。

香川といえば讃岐うどん。ちょうど昼なので食べに行くことに。これもこの旅行の目的でした。

最初に行ったのは「かな泉」。高松市内です。

UNI_0182_025.JPG

セルフのお店でした。讃岐うどんはセルフがほとんどです。

UNI_0177_025.JPG

僕はかまあげをたべました。おいしかった〜
UNI_0179_025.JPG
これはざるです。

次は上原屋本店に行きました。

UNI_0184_025.JPG

かな泉から近いところにありました。

UNI_0183_025.JPG

ここはかけうどんです。けっこう混雑してました。これもおいしかった〜

讃岐うどんは安くて美味しくて最高です!自転車だといろいろな店にいけるし、消化にもいい!

腹ごしらえした僕たちは、徳島市を目指しました。台風が迫って来ているという情報が!この先どうなるのか、雨に打たれてえらいことになるのか!

A先輩の実家は、徳島の南部なのでこの日のうちに行くのはまず無理です。ということは2日目の晩は野宿です。不安要素がいっぱいです!

 

投票お願いします!人気blogランキングへ
大学生の自転車旅行記トップページ

posted by ねう at 21:26| Comment(2) | TrackBack(1) | 瀬戸内自転車旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これはまずいな。
リアルに追いつかれる・・・w
俺も今日あたり駄文を更新するしかねぇ!w
Posted by G先輩 at 2007年01月20日 22:32
写真にコメントつけていくだけで簡単に書けちゃいますから!
駄文期待してます!
Posted by ねう at 2007年01月21日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31775556

この記事へのトラックバック


Excerpt: 輪行袋輪行袋(りんこうぶくろ)とは、自転車を輪行する際に収納するための袋。自転車の前後の車輪をはずした後に収納するタイプが一般的であるため、簡単に車輪を脱着できるスポーツ車(ロードレーサー、マウンテン..
Weblog: 自転車を探るサイト
Tracked: 2007-08-01 09:44
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。