2008年10月01日

紀伊半島自転車旅行 2日目 つくもと足湯&椿温泉足湯

雨がやみそうなので午後3時ごろ白浜を出発。

まず近くの足湯、つくもと足湯まで行って、そこで雨が完全にやむまで待とうということになりました。

つくもと足湯までは、本当にすぐで1キロもないです。

雨が止みかけの空は幻想的な感じになっていました。


UNI_0412_.jpg

UNI_0413_.jpg


遠くのほうは晴れているみたいです。

この時間は台風が通過した後だからか、風が強くなり、天気が回復してきました。

UNI_0415_.jpg


つくもと足湯には誰もいませんでした。

↓つくもと足湯
UNI_0414_.jpg


10分くらいで出発。もう雨はほとんど止んでいました。

ちょっと風が強くなってきましたが、追い風で快調に進みました。


国道42号に戻り、再び南下します。

2日目.jpg

国道42号との合流地点の信号では、右折して南に向かうはずだったんですが、つーくんが間違えて左折。

「つーくん!」と叫んだのですが、聞こえなかったみたいで走っていきました。

僕は信号で止まろうとしていたので、追いかけるのもしんどかったから
そのままほっといて電話しました。

結局、つーくんは300mくらい反対に走ってから戻ってきました。

焦りました…


そんなこともありましたが、再び南下。

途中、椿温泉足湯というのがあるのでよってみることにしました。


まっぷるマガジン 南紀 伊勢 志摩には、椿温泉足湯は2007年にできた新しい足湯で、国道42号沿いにあると書いてありました。

なので、国道42号に面しているのかと思っていたのですが、国道42号線に沿った駐車場の端っこにあり、結局国道からは50m以上入ったところにありました。

足湯があると知らないと、確実に通り過ぎてしまいます。


肝心の足湯は、最近できたこともあって、なんか安っぽい感じのいかにも公共の足湯って感じでした。


椿温泉足湯に到着する寸前に、けっこう強く雨が降ってきたのでちょうどいいタイミングでした。

↓椿温泉足湯
UNI_0418_.jpg

近づいてみると、何かがおかしい。

↓あれ?お湯がない
UNI_0417_.jpg


台風で足湯中止。。。。

UNI_0416_.jpg

まっぷるマガジン 南紀 伊勢 志摩には、「無休」って書いてあったんですが…。

残念でした。


雨は携帯の天気予報で確認したとおり、すぐに止みました。

だいたい10分くらいしか降ってなかったような気がします。


ちなみに僕たちが雨宿りしているときに、車で2人足湯に来ました。

意外と人気があるようです。


雨が止んで出発しようとしたら、空には虹がかかっていました。
UNI_0419_.jpg

虹に感動した後、和歌山南部のすさみ町に向け出発しました。
posted by ねう at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 紀伊半島自転車旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いあや、失敬、失敬。
 
普通に走りすぎてました(汗)
 
虹はよかった。
Posted by つー at 2008年10月01日 02:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107395628

この記事へのトラックバック
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。