2009年03月19日

ロードレーサーを買いました.scott(スコット) speedster s60

3月に新しいロードレーサーを買いました.

メーカーはスコット,型式はspeedster s60です.

IMG_0157_.jpg

詳細は→スコット SPEEDSTER S60

スコットはあんまりコストパフォーマンスが良くないみたいなんですが,デザインが気に入ったので買いました.

乗ってみた感想ですが,これまで乗っていたGIANTのクロスバイクのEscape R2よりも軽いです!

特に坂道を登るときに楽ですね!

値段は10万円くらいしましたが,買ってよかったです☆

買ったのは3月の初旬で,これまで一回実家に帰ったのと,香川に旅行に行ったのでその日記をこれからアップしていきたいと思います.
posted by ねう at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロードレーサー scott speedster s60の装備

新しく買ったロードレーサー,scott speedster s60の装備について紹介します.

IMG_0157_.jpg

自転車本体は,近くの
サイクルベースあさひ
で買いましたが,パーツはアマゾンで買ったほうが安いものもあるので,アマゾンで買いました.

○ヘッドライト
ロードレーサーはスピードが出るので,路面をはっきり照らす明るさが必要です.

これまでクロスバイクにつけているライトは乾電池2本のライトで,路面を照らすというよりかは存在を相手に知らせるという感じでした.

そこで乾電池が4本の明るいライトを買いました.

アマゾンで5145円のライトが2969円で売られていたのでこれにしました.点滅モードがない以外は気に入っています.

↓購入したライト(下のリンクから購入できます)
キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL510 HL-EL510
キャットアイ(CAT EYE) LEDライト HL-EL510 HL-EL510
おすすめ平均
stars実用的な明るさ
stars明るいです。
stars電池式ではかなり明るい
stars普通に使えレベルです。
stars明るい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



○スタンド

自転車本体にはスタンドはつけていませんが,室内保管用にスタンドを買いました.無理やり玄関においています.

安いですが,すこしつけるのに手間がかかります.

価格が高いもので,もっと簡単に取り付けられるものがあるみたいです.

自転車本体にはスタンドがついていないので,街でとめるときは適当に柵などにもたれさせます.

↓購入したスタンド(下のリンクから購入できます)
ミノウラ ディスプレースタンド BLT DS30BLT
ミノウラ ディスプレースタンド BLT DS30BLT

おすすめ平均 star
star自分の自転車に対応か否か不安な方に詳しく説明しますね
star期待以上でした。(嬉しかったので...。)
star安いし便利
starシマノ製フリーに注意
star値段の割には重宝します。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


○ペダル

scott speedster s60にはペダルがついていません.

ペダルがついていない自転車なんてありえないって感じですが,どんどん自転車の値段が上がるにつれて,部品が減っていくそうです.

ペダルは自分で気に入ったものを選べばいいんですが,何の変哲もないペダルを買ってしまいました.

ロードレースでは専用の靴を履いて,ペダルに靴を固定するそうです.
固定することで,力が効率よくつたわるらしいです.

ですが,靴を固定しているので,街の中を走るのは危険です.なのでそういったペダルにはあんまり興味がなかったんですが,最近友達から「片面が普通のペダル,もう片面が固定式のペダル」のペダルがあると聞き,そのペダルにすればよかったと少し後悔しました.

↓片面が通常,もう片面が固定用のペダル
SHIMANO(シマノ)PD-A530 ペダル 片面SPD
SHIMANO(シマノ)PD-A530 ペダル 片面SPD

おすすめ平均 star
star初めてのビンディングに

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



○サイクルコンピュータ

サイクルコンピュータは,クロスバイクにつけていたのは壊れたので新しく買いました.

アマゾンでワイヤレスサイクルコンピュータが安く売られているので,それにしました.

配線をしなくていいので,とても簡単につけられました.

定価が6000円以上なのに,3500円で買えます.

欠点は,説明書が英語なのでよくわからないということです.面倒なのでまだ時計を合わせていません.

↓購入したサイクルコンピュータ(下のリンクから購入できます)
キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス
B000P1OB7C
キャットアイ(CAT EYE)
売り上げランキング : 84

おすすめ平均star
star初心者の私には十分な機能
starスマートに取り付け
star値段以上の価値があると思う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



○サドルバッグ

ロードレーサーは荷台がつけられないので,収納用にサドルバッグを買いました.

小さいけど工具やチューブを入れたり,外側にテールライトや空気入れが取り付けられて便利です.

TOPEAK(トピーク) エアロウエッジ(ストラップタイプ) L BAG152/TC2262B
TOPEAK(トピーク) エアロウエッジ(ストラップタイプ) L BAG152/TC2262B

おすすめ平均 star
star充分です。
starLサイズで正解でした。
starSサイズなのに結構入る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



○テールライト

テールライトはお気に入りものもがあります.

830円で安いのがいいですね!明るいし,点灯パターンも3種類あります.

サドルバックに取り付けて使っています.便利です.

↓購入したテールライト(下のリンクから購入できます)
キャットアイ(CAT EYE) TL-LD130-R 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R
キャットアイ(CAT EYE) TL-LD130-R 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R

おすすめ平均 star
star飛んでいった
star絶対オススメ
star3モードのフラッシュだけど
starとっても明るい(^ω^)
star明るく使いやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



○ワイヤー錠

これまでは鍵を入れてロックするものを使っていましたが,ダイヤル式のものを買いました.

短時間おいて置くなら問題はないし,ロックがしやすいので便利です.

Raychell(レイチェル) ダイヤル式ワイヤー錠 ブラック
B000QILDT8
Raychell(レイチェル)
売り上げランキング : 69

おすすめ平均star
star頑丈なワイヤー錠

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by ねう at 01:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

帰省 

ロードレーサーを買ってから1週間くらいして、実家まで自転車で帰りました。

距離はだいたい100キロくらいです。

ルートは下のような感じです。



写真を中心に紹介します。

↓大阪府茨木市の山中
IMG_0150_.jpg

↓大阪府と京都府の境付近の細い県道
IMG_0151_.jpg

↓京都府南丹市を流れる川
IMG_0152_.jpg

↓観音峠山頂
IMG_0154_.jpg


↓国道173号の綾部市の直前の質山峠山頂
IMG_0156_.jpg


久しぶりに自転車で長距離を走ったのでしんどかったです。

でも荷物が軽かったのと、今回はロードレーサーなのでだいぶ楽でした。

ロードレーサーはクロスバイクと比べて、特に坂道で楽ですね。

お昼ごはんはマクドナルドで食べました。


だいたい80キロを4時間半で走破しました。
posted by ねう at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省(京都府綾部市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

香川讃岐うどん巡り2

3月10日から1泊2日で香川に行ってきました。

今回は、中学校の同級生のつーくんと二人旅です。

大阪から香川に行くのは、神戸から高松のジャンボフェリーを利用しました。


当日は朝10時に、阪急吹田駅に集合し、そこから神戸の三宮に向かいました。


↓ルート



途中、豊中市役所近くのシルベストサイクルに立ち寄りました。

シルベストサイクルは、スポーツ自転車専門店です。豊中店は梅田店よりも大きく、たくさんの自転車とパーツが売られています。

トライアングルバッグ があればリュックに背負う荷物が減って便利だなと思っていたので、シルベストサイクルで探してみたのですが…

なんと価格が4000円。

自転車につける小さなカバンって高すぎます。

amazonで探したところ、送料込で2600円でした。それでも高い気がしますね〜

アマゾン トライアングルバッグ


シルベストサイクルでは結局なにも買わずに出発しました。

大阪空港の地下を通って、兵庫県に入り、そこから国道171号線をまっすぐ行きました。

途中、武庫川のサイクリングロードを走って国道2号線を目指しましたが、合流地点を行き過ぎてしまい、国道2号線よりもさらに海に近い道で神戸を目指しました。


途中で改装された甲子園の横を通りました。
IMG_0005_.jpg

今回もロードレーサーです。
IMG_0003_.jpg


神戸に着く前にお昼になりました。

つーくんの希望で、すきやに行きました。
IMG_0008_.jpg


2時前に神戸に到着しました。

フェリーの出発は3時半なので、すこし神戸をぶらぶらしました。

三宮センター街
IMG_0009_.jpg

ポートタワー
IMG_0010_.jpg


フェリーは輪行せずにそのまま自転車を乗せました。
posted by ねう at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

香川讃岐うどん巡り2 高松へ

15時半に神戸を出港し、高松へ向かいます。

天気が良かったので、景色がとてもきれいでした。

↓神戸
IMG_0014_.jpg


これまで何度かジャンボフェリーに乗っていますが、明石海峡大橋を見たのは初めてでした。

これまで乗ったのは、早朝や夜などの暗いときだったからです。

↓明石海峡大橋
IMG_0017_.jpg

IMG_0026_.jpg

IMG_0028_.jpg


高松に到着したのは、7時半で外はもう真っ暗でした。

まず高松駅に向かいました。香川といえばうどん、ということで、高松駅のうどん屋に行きました。

「艶艶」という店です。

IMG_0035_.jpg

↓食べたうどん
IMG_0034_.jpg


駅にあるということで、セルフではなくて価格も高く、香川のうどん屋という感じはそんなにしませんでした。

ですが、サラリーマンがたくさんいて、うどんを食べながらビールを飲んでいました。

香川の人はお酒を飲むときもうどんを食べるんですね〜。さすが讃岐人。


次に「うどん棒 本店」に行きました。

月見うどんを食べました。安くておいしかったです。

IMG_0036_.jpg



この日は瓦町駅近くのネットカフェ「ワイプ」に泊まりました。

自転車は、近くの中央公園の駐輪場にとめました。夜中のうちに盗まれたら大変なので、コイルケーブルロックで柵に自転車を固定しました。

コイルケーブルロックは、長くてロックに時間がかかるので、短時間の駐輪には面倒なのですが、こういったときには安心です。


ネットカフェの料金は9時間で2000円程度でした。

ネットカフェではマンガは読まず、次の日の計画と寝ることに専念しましたが、空調の風と、音が気になって熟睡できませんでした。

こうして1日目が終わりました。
posted by ねう at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

香川讃岐うどん巡り2 2日目 さか枝、丸山製麺所、松下製麺所

ネットカフェ「ワイプ」を6時半に出発しました。

僕は空調の乾燥した風と、物音であまりよく眠れなかったんですが、つーくんもあまりよく眠れなかったそうです。


香川に来たからには、朝からうどんです。

まず、さか枝という店に行きました。ガイドブックに大きく紹介されていたので、けっこう有名な店のようです。


↓さか枝
IMG_0039_.jpg


セルフでシンプルなうどん、まさに香川のうどん屋って感じですね!

IMG_0037_.jpg

朝から人が多く、繁盛していました。


次に、すぐ近くにある丸山製麺所に行きました。

↓丸山製麺所
IMG_0043_.jpg

IMG_0040_.jpg

麺を温めることも自分でしなくてはいけません。

いきなり、「はい、そこで温めて」と麺を渡されます。

どのくらい温めていいのかわからないので、不安ですが楽しいです。

おばちゃんの接客も適度に力を抜いた感じで、庶民的なよいお店でした。



朝ごはんの最後に、松下製麺所に行きました。

丸山製麺所からすぐのところにあります。

ちょうど開店(7時半)の直前についたのですが、もう人が集まっていました。

ガイドブックにも大きく紹介されていたので、有名なようです。

↓松下製麺所
IMG_0047_.jpg

IMG_0045_.jpg


席が10席くらいないのですが、いきなり満席になっていたので、立ち食いしました。

店内の写真をやたら撮りまくっている人がいました。

自分もうどんの写真を撮っていますが、人が写真を撮っているのをみると少し違和感を感じます。むやみやたらに写真を撮るのはやめたほうがいいかも…


朝ごはんにうどん屋を3軒はしごした後、香川県の南西にある「塩江温泉」を目指して出発しました。
posted by ねう at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

香川讃岐うどん巡り2 2日目 塩江温泉

高松市中心部にある松下製麺所から、塩江温泉を目指して出発しました。

塩江温泉は高松市の南の方向で、だいたい25キロの道のりです。


途中、穴吹製麺所に寄ってみましたが、開店前でした。

IMG_0048_.jpg

ガイドブックの開店時間をよく見ずに行ったのが失敗でした。

讃岐うどんのお店は、営業時間が店によって大きく違うので注意が必要です。


仕方がないので出発。

塩江温泉に向かう途中に、地図でたまたま見つけた「高松クレーターの湯 天然温泉きらら」に行きました。

↓高松クレーターの湯 天然温泉きらら
IMG_0050_.jpg

フロントのおばちゃんがすごいフレンドリーでした。

池上うどんに行くつもりだと言ったら、道を教えてくれました。

また、山越うどんに行くつもりだと言ったら、早めに売り切れるから注意したほうがいいといわれました。

さすが山越うどんは人気店なだけはあります。


温泉には、中国で取れた巨大な石をくりぬいて作った風呂が2つあり、詳しく説明されていました。

巨大な石をくりぬいて作った風呂が、クレーターの湯らしいです。

いい湯でした☆


次に、塩江温泉を目指しました。だいたい20キロくらいです。

向かい風が強くなってきたので、つーくんに先頭を走ってもらいました。

つーくんは向かい風と緩やかな上り坂に負けず、30キロ近いスピードで飛ばします。

僕は、狙いどおりにつーくんを風よけにして、ついて行ったのでだいぶ楽でした。

人についていくのは気持ち的にも体力的にも楽です。


しばらく走ると、塩江温泉に着きました。


山と山の間にあって、自然が豊かでリラックスできます。

川が流れていていい感じでした。

IMG_0051_.jpg


↓足湯
IMG_0056_.jpg


お風呂がある建物は、古民家のような感じでよかったです。

温泉もゆっくり入れました。

IMG_0055_.jpg


温泉に入ってリフレッシュした後、池上うどんを目指しました。

ラベル:塩江温泉 香川
posted by ねう at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 香川讃岐うどん巡り2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読んでいただきありがとうございます。下のリンクからお帰りください
→人気の自転車ブログをチェック
→自転車ブログを探す

→楽天で買い物する
→amazonで買い物する

→ヤフーで検索する
→googleで検索する

→大学生の自転車旅行記トップに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。